FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井フミヤ30th ANNIVERSARY SPECIAL COUNTDOWN @ 日本武道館

2014.01.02 10:47|Fumiya
デビュー30年の節目の年に復活した日本武道館でのカウントダウンライブ!
CDL

発表当初は行くつもりはなかったけど、9月のパシフィコ参加した後に勢いで申し込みしたのでした(^-^;
1999年から10年続いたフミヤの日本武道館でのカウントダウンライブは
私は一度も参加する事ができませんでしたので、初のカウントダウンです。

のぞみ238号なんて、この日にふさわしい新幹線に乗ってめざすは日本武道館!
のぞみ238

武道館へ来るのは20年以上ぶりくらい?
これぞ武道館!

チェッカーズの解散ライブの後も何度か武道館へは来たと思うけれど、
藤井フミヤを日本武道館で見るのは、私はあの解散以来の事です。

武道館は中学2年の時に生まれて初めてチェッカーズを観にきた思い出の場所。
九段下の駅を下りてこの場所に来るまでの光景を、昨日の事のように思い出す事ができるし、
その後も毎年夏と冬のライブも連日通い詰めた、まさに青春の大部分を占める場所。

座席は西スタンドの天井に限りなく近い席。
武道館の急な勾配の2階席階段とせっまい座席に懐かしさを覚えつつ開演。

1曲目FAINAL LAP!
あの、チェの解散ライブの1曲目!尚ちゃんセンター!
これは3秒で泣いちゃうよ(後でフミヤが嫉妬してた 笑)
バンメンの演奏もしっびれました。

ステージ後方からフミヤ登場で、
I Love you SAYONARA

武道館の音響てこんなんだっけねぇ。
スタンドに音が反響して二重に聴こえたりするけど、
そんな事は関係ない。
武道館ってだけで許せる(笑)

Jim & Janeの伝説
2コーラス目の、流星のような赤いTailの群れが〜♪で
会場の照明が真っ赤になったのがとっても印象的。
上の方から見ると、舞台照明もとても凝ってる事がよくわかるのは良い点かな。

どの曲でどんなだったかなんて、細かい事は覚えてないんだけど、
ステージの上の藤井フミヤはどうみても183cmくらいはありそうに見える!(笑)
なんだろうねぇ、あのかっこよさ。
クルクルまわって、360°びっしり入ったお客さんにちゃんと見えるように動くし、
広いステージ駆け回って歌ってるのに息切れなんてしないし、
いやぁ、あれは、あかんて。
惚れてまうやろ(笑)

武道館でカウントダウンをやってる事にフミヤ自身も感覚をつかめてない感じで
ペース配分間違えたのか、日付が変わる8分位前からカウントダウンスタンバイ。
私は初めてジェット風船ふくらませたけど、けっこうしんどいわね、あれ(^-^;
ふくらませすぎていきなり割る人も続出で、ステージ上でも割ってる人いたわね。

風船飛ばして迎えた2014年!
一発目は武道館の日の丸をあおぎながらの国歌斉唱!
なんと神々しい歌声を披露なさるのでしょうか。
色んな祈りの気持ちが込められている事を感じられる、そんな歌声で、
君が代に感動したのは生まれて初めてかもしれません。

そしてそして、まさかのCount up '00s!!
Standing on the Rainbow
TOY BOX
REVOLUTION 2007
HEART IS GUN ~ピストルを手に入れた夜~
お前が嫌いだ

30周年を締めくくるにふさわしいこの選曲!
会場はもうぐっちゃぐちゃ(笑)
しかもね、オリジナルよりどう考えてもアップテンポなアレンジだったよ、あれ。
「ちょ、殺す気か!!」
って思ったけど、
上から見てたら、舞台袖にはけていくフミヤの姿もどうみてもグッタリしてた(爆笑)
だめだよ、自分とみんなの年齢考えた選曲してよ、もう(笑)


アンコール一曲目はLong Road
これがまた、すごかった。
なんかマイクかスピーカーいじった?と思えるくらい聴こえ方が私の中で違って、
ものすごいストレートに全身に歌が響き渡って、
しびれて、体が動かせなかった。

本当にこの人の歌は、歌を届けようとする心はどこまで広がって行くのか。

そして宇宙にまで乾杯して、ラストは紙飛行機!
武道館で紙飛行機飛ばすのも当然初めてなので、めっちゃ楽しかった〜!
私の折った紙飛行機は変な方へ墜落していったけど、だれか続けて飛ばしてくれたかなぁ。
途中ですんごいふ〜んわりと一直線にフミヤに向かって進んでる紙飛行機が目に入って、
うわぁすごいなあれ!って思ってたら、フミヤもそれに気づいてちゃんとキャッチ!
他にも紙飛行機に書かれてたメッセージを読んだりしてたね。
武道館らしいお祭り騒ぎで、終了。

また一緒に遊ぼうぜ!

で、終わりませんでしたねぇ。

ラストでIN THE MOODが流れるっていう、また憎い演出にグッとしつつ
鳴り止まないアンコール!
客電ついて、終了アナウンスが流れても、アンコール!
これが本当のアンコール!
演劇の舞台でも、カーテンコールに答えて最後ちょこっと出て来てくれたりする。
ちょっと出て来て顔みせてくれるだけでも良い!
そんな気持ちでひたすらアンコール。
舞台上では、中尾監督やスタッフさんが何やらバタバタしてるのが見える。
なんと、ダブルアンコールに答えて出て来てくれました!

この時は本当に心の底から「ありがとう!」って思った。
こんなに嬉しい事ってある?
きっと武道館使用の時間とか、撤収の時間とかあるし、
普通ならぶった切られて終了だよ?
なんか感謝の気持ちが溢れて止まらなかった。

出て来てくれただけでも嬉しかったのに、最後に歌ってくれました。
7つの海の地球儀

色々あった2013年だったけれど、
こうやって一年を歌って踊って騒いで終わらせるのもいいじゃないか、って思った。
しみじみ振り返るよりも私らしい気がするし。
そして、2014年はフミヤの色んな祈りの気持ちのこもった君が代からスタート。
そして感謝!

青春の思い出のつまった武道館で2014年をスタートさせられたってのは、
なんかまた新たなステージのスタートのような、そんな気持ちにもさせられました。


サイリウム☆キラキラ☆
勢いで買った5色セットのサイリウムも思い出になりました(笑)







関連記事

コメント

はじめまして!

Twitterでカウントダウンの検索してこちらにやってきました。
武道館のチケットとったにもかかわらず諸事情で行けなくなってしまい、しかも大晦日から3日間高熱にうなされ、今日になってどなたかのブログで行った気分を味わおうと検索した次第です!
いいライブだったんですねぇ~
今回3公演参加したんですが、ピストル→おまえが嫌いだを楽しみにしてたのに3公演ともあたらずで、ブログ拝見して、やっぱり行きたかったなぁ~と。。
臨場感の伝わってくる文章楽しく読ませて頂きありがとうございました!
また遊びに来させて下さい(*^ー^)ノ♪
長々と失礼しました!

あきこさん

はじめまして。たどり着いて読んで下さってありがとうございます(^^)
年末年始に高熱とは大変でしたね。
FFからDVD発売されるみたいですし、これに期待ですね。
ぶり返したりしないようどうぞお大事になさってくださいね。


非公開コメント

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

peponi

Author:peponi
京都市在住。♀

猪突猛進で好奇心旺盛な多趣味なミーハー人間。ただし、熱しやすく冷めやすい…。

peponiとはスワヒリ語で「楽園」学生時代に訪れたアフリカのケニアで20歳の誕生日を迎えた事が最高の思い出です。

twitterで日々つぶやいてるので、ブログの更新は気が向いた時だけになってます。
日々のつぶやきはtwilogでもどうぞ。
http://twilog.org/peponi_vt

最近の記事

最近のコメント

Twitterやってます。

ブクログ:読書記録。

映画の記録

プラネタリウム

peponiの楽園

月別アーカイブ

カテゴリー

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

counter

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。